てぃってぃの楽しい副業日記!

ワイと嫁(てぃってぃ)夫婦の、副業(ブログ運営)、プログラミング、育児、ゲーム等を綴ったブログです☆

真っ黒カビだらけになった珪藻土バスマットを磨いてみた結果ww (グロ注意)

真っ黒カビの珪藻土バスマットを磨いてみた

 

ども。てぃってぃ(嫁)の夫です。

 

みなさん、珪藻土のバスマット、知ってる?

あの、水をかけるとすぐに乾くやつ。

バスマットに使える!って、一時期はやったよねえ。

あ、今も流行ってるか。

ニトリを筆頭に、色々な店頭で並んでたね。

 

本記事は、その珪藻土バスマットをカビだらけの真っ黒黒すけ にしてしまった筆者の、心温まる物語です。

 

 

珪藻土バスマットとの出会い

念願の新居を購入し、生活用品を買い集めていたあの日。ニトリに行くと、目にとまった商品が、そう、珪藻土バスマット君。最初は気にならなかったが、何度もニトリに行くうちに、彼の魅力にいつしかひきこまれてしまっていたようだ。

というのも、行くとこ行くとこに、霧吹きと一緒に彼が置いてあって、「さぁ、ボクに水をかけてみて!すべてを受け止めてみせるから!!!!」と言わんばかりに置いてある。

 

「ふん、おまえなんて…」

そういいながら、私は試すように、彼に水をふきかけた。。

 

おぉ、確かにすぐ乾くやん。

おもろいやん。そんな少ない水で試すような真似をして申し訳ない、と自分を恥じた。

そして私は、気が付けば、しゅっ!しゅっ!と、霧吹きの水がなくなるぐらい、彼にあふれんばかりの水をかけていた(なんかイヤらしい)。

  

どう?乾くんか?

 

・・・おおーすげえ。ほんの少し乾かなかったがww

それでも、彼はすべてを受け止めきったのである。

 

やるやん。負けた。すみませんでした。買います。

 

突然ですが、この擬人化の設定がそろそろめんどくさくなってきたので、やめますね。

 

 はい、ほんとに買いましたw 私が買ったのは、多分これです。

(商品リンクしているけど、買わなくていいよw 画像を見せたかっただけ)

Uox Life 珪藻土 バスマット(一年保証)

 

 

そう、この珪藻土バスマットは水をかけてもかけてもすぐ乾く!お手入れ簡単!お風呂マットに最適!!という優れものです。 

めんどくさがりのワイにはピッタリ やんけ。これは風呂からあがるのが楽しみになるわ!!

 

ということで、早速バスマットをこいつにした生活が始まりました。

 

設置してからしばらくは、んまー楽でよい。勝手に乾くから風呂あがりが快適になりました。

 

彼は黒くなった

…そして使いまくって、使いまくって。

彼は生活になじんで、私たち夫婦は、特に彼の様子をうかがうことも忘れてしまっていた。

 

ふと。彼のことを思い出して、足元をみてみたら、

 

あれ、なんか黒い…。誰だコイツ・・・。

 

踏みたくねぇ・・・。風呂あがりたくねぇ

 

お、こいつはまさか・・・・。

 

ケーエービーアイかしら・・・。

 

 

実際のものを見せます。。

 

※※ !!グロ注意!! ※※

 

 

f:id:kktt0312:20200301101528j:plain

 

 

おええええええええええええ

きめえええええwwwww

 

 

 

珪藻土バスマットは、使い終わったら、ちゃんと陰干しで乾燥させないといけないのであーる。

それでも乾かなかった場合は、やすりでやすって、汚れを取り除けば復活するので、あーる。

どっちもやっていないので、カビだらけにしてしまったので、あーる。

 

輝きを取り戻す(動画あり)

棄てるのもなぁ。うーん…。

 

もう一回、私は彼の輝きを見てみたくなった。

気が付けば、私の手は勝手に動き出していた。

 

 

彼の再生を願い、私はおもむろに削り始めた。

 


カビで真っ黒になった珪藻土バスマットを磨いてみた結果ww

 

しょっぼい動画編集に見えるけど・・・

このしょっぼい動画を作るために2時間もかかってんだぜ・・・

見ろよアイツ、笑ってやがる・・・

 

 

そして、動画にものっけていますが、磨いた結果、彼はどうなったのか。。

 

その結果が、こちら!!

 

黒カビだらけの珪藻土バスマットを磨いてみた結果

 

 

 

お、おぉう・・・

輝いてやがる・・・

 

 

変化がよくわからん人は、もっかいさっきのグロ画像を見に行ってきてね☆

 

まとめ

磨けば、まぁまぁ復活することが分かりました。

かかった時間は、実は1時間ぐらい。腕と心が疲れました。

が、復活してよかったよ。

 

珪藻土バスマットを使っている皆さん、こうなる前に、必ず正しく手入れしてくださいね。

 

ご購読、ありがとうございました。