てぃってぃの楽しい副業日記!

ワイと嫁(てぃってぃ)夫婦の、副業、育児、プログラミング、筋トレ、ゲームを綴ったブログです☆

【2020年版】はてなブログ 無料版→PRO(+独自ドメイン)移行の記録

 こんにちは、てぃってぃ(嫁)の夫です。

 

「2020年1月14日20時」、はてなブログ→はてなブログPROに移行しました!これから移行される方も多いと思いますので、参考になればと、状況を記録していこうと思います。

 

また、始めに記載しておきますが、移行手順や注意点(特にGoogle関係)は、年々変わっています。最近(2020年)ですと、以下のような点が違います。

  • お名前.comのリダイレクト設定は有料化
  • はてなブログ無料版でもGoogleAdsenseは通る

これから移行される方も、出来るだけ最新の情報を参考にすることをオススメします。

 

 

移行の記録

1. 移行前の記事数、PV数

記事数は「25」、PVは「毎日300~400」ぐらい。

※ ブログを収益化する目安がPV300あたりという情報が多くあったこと、移行はなるべく早い方がいいとの情報も多かったので、思い切って移行してみました。

 

2. 移行の手順・費用

以下のような流れになります。

  1. 独自ドメインの取得(お名前.com)
  2. はてなブログPROへ登録
  3. 過去記事の修正
  4. GoogleAdSense、SearchConsoleの登録

おそらく有料版への検討を考えているレベルの方なら、1,2は大体2時間ぐらいで全ての作業が終わります。ただし「3. 過去記事の修正」は、ブログを更新していればしているほど、大変な作業になります。参考までに、記事数30ぐらいで大体10時間ぐらいはかかると思っていた方がいいです。

また、費用(2020年1月14日時点)は下表のとおりです。

サービス 費用(年額) 費用(月額)
合計 \10,870 \906
独自ドメイン \1,116 \93
DNS追加オプション申請 \1,320 \110
はてなブログPRO \8,434 \703

大体、月額1,000円ぐらいで運営できます。趣味で月1,000円と考えれば安いものかな?と思います。(服3着買えば年額超えるし。笑)

費用について、詳しく見ていきましょう。

2-1. 独自ドメイン(お名前.com)

さらに細かく分けると、登録内容は以下3つになっています。

  1.  .com 1年登録
  2. Whois情報公開代行
  3. Whois情報公開代行メール転送オプション

・「.com 1年登録」は、独自ドメインの取得・維持費用です。もちろん必須です。

・「Whois情報公開代行」「Whois情報公開代行メール転送オプション」ですが、こちらが登録必須なのかどうか、ネットにて情報を調べても「必要」であったり「不必要」であったり書いていることが錯綜していて、よくわかりませんでした。。申し訳ありませんが、もう少し調べてから加筆・修正します。

2-2. DNS追加オプション申請(お名前.com)

お名前.comのオプションです。結論から書くと、GoogleAdSenseへの登録が完了すれば不要です。

詳細を記載しますと(読み飛ばしてOK)、GoogleAdsenseへの申請は「www」がついていないURLしか登録できませんが、はてなブログPRO等ではブログURLに「www」を必ずつける必要があります。申請時は「wwwなし」→「www」への転送(リダイレクト)が必要になりますが、申請が通ってしまえば「wwwつき」のサイトもアカウントが有効になりますので、転送設定は不要となります。つまり、解約してしまって問題ありません。

リダイレクトの設定方法は、GoogleAdSenseへの申請対策の記事にて記載したので、そちらをご参照下さい。(「6. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の登録」をお読みください。)

 

2-3. はてなブログPRO

ブログのサーバー兼管理ツールとなります。もちろん必須です。代わりとしては「WordPress」が有名です。筆者はWordPressの経験がありませんので、内容比較といった記事は他者様のブログにお任せします。

 

3. 新URLへのアクセス可否

変更日、変更日翌日は、アクセスできたりできなかったり、安定しませんでした。新URLにアクセスしても古い方にリダイレクトされるということもありました。ただし、2日目には完了しました

なので、URLが完全に移行するまでGoogleAdsense、サーチコンソール、アナリティクスの登録・変更は行わない方がいいです。

 

4. Googleへのインデックス登録

3日目ぐらいに、TOP記事と他4つの記事がインデックスに登録されたようです。ちなみにインデックス登録されているかどうかは、Googleで下記のように検索すれば分かりますよ。

「site:(URL)」

(例:本ブログの場合)「site:https://www.kt2525family.com

 

5. PV数の変化

独自ドメインに変更してから11日間の推移を表にまとめてみました。

はてなブログ 無料版 独自ドメイン PRO 移行

 

「2020/1/14」が変更日として、そこから8日ほど経過してから徐々に減ってきました。

はてなブログは独自ドメインに変更すると、旧URLへのアクセスは全て新URLにリダイレクト(転送)するようになるため、変えた直後から激減することはなさそうに思っていましたが、減るには減るみたいです。これは変更の影響なのかどうか。

また、移行後に作るページは、新ドメイン(ドメインパワーが無い)となるため、Googleの検索結果の順位が低くなることが見込まれます。つまり旧ページで集客しながら、ドメイン変更後の記事へのアクセスにつなげていかないといけないですね。

 

6. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の登録

かなり苦戦しましたが、無事に合格しました!下表をご覧ください。

 

日付 結果 備考
1月14日 21時 申請  
1月15日 9時 否認 サイトの利用停止
1月15日 13時 再申請 リダイレクト修正
1月16日 23時 否認 サイトの利用停止
1月16日 24時 再申請 サイトマップ登録
1月18日 7時 否認 サイトの利用停止 
1月18日 9時 再申請 記事内のURL修正
1月22日 23時 否認 価値の低いサイト
1月23日 8時 再申請 アフィリエイト全削除
1月24日 8時 否認 サイトの利用停止
1月24日 9時 再申請 そのまま
1月25日 9時 否認 サイトの利用停止
1月25日 10時 再申請 そのまま
1月26日 9時 否認 サイトの利用停止
1月26日 9時 再申請 別記事に記載
1月31日 9時 合格  

 

合計7回、審査に落ち、半月ほどかかりましたが、何とか通りました。はてなブログ無料版の時は1発で通ったので、何も苦戦しないと思っていましたが、かなり手こずりました。記事数は多ければ多いほど良いわけでは無いのでしょうね。無料版で審査が通った時の状況と、今回有料版にて実施した対策を以下の記事にまとめています。

 

 

7. GoogleSearchConsoleのURL変更

GoogleSearchConsoleにはURL変更という機能があり、旧URLのドメインパワーを引き継ぐことが出来るというのですが、何度実行しても、こうなります。

301 リダイレクト ページを取得できませんでした

「301 リダイレクト ページを取得できませんでした」

と表示されます。しかしブラウザで旧URL「https://kensho-fukugyo.hatenablog.com/」にアクセスすると問題なくリダイレクトされるので、設定の問題ではなさそうです。こちらも解決したらまた報告します。

 

まとめ

はてなブログ→はてなブログPROへの移行について、簡単なまとめです。

  1. 費用は月額1,000円ぐらい
  2. URL移行は2日ぐらいかかる
  3. GoogleAdSenseの合格がかなり大変
  4. 過去記事の修正も大変

 

まだまだ情報は完璧ではないため、また加筆させていただきます。ご購読、ありがとうございました。